TDU - 東京電機大学 TOKYO DENKI UNIVERSITY

東京電機大学 未来科学東京電機大学 未来科学部 建築学科 トップへ

研究室と教員紹介

能作 文徳

能作 文徳

准教授・博士(工学)

建築・インテリアデザイン研究室

建築・インテリアデザイン研究室

物質・エネルギー循環に関わる建築のエコロジカルデザインの研究、建築エレメント・建築タイポロジーの研究、空き家を再資源化するリノベーションの研究、「食」に関わる都市コモンズの研究を行っています。

教員プロフィール

教員名
能作文徳 准教授
所属学会
日本建築学会
学位
博士(工学) 東京工業大学
学歴・職歴
2005年 東京工業大学工学部建築学科卒業
2007年 東京工業大学理工学研究科建築学専攻 修士課程修了
2010年 東京工業大学理工学研究科建築学専攻 博士課程単位取得退学、能作文徳建築設計事務所設立
2012年 博士(工学)取得、東京工業大学 環境・社会理工学院建築学系 助教
2018年 現職
専門分野
建築設計・建築意匠、建築のエコロジカルデザイン
担当科目
建築設計製図Ⅱ、設計・パフォーマンスⅥ、インテリアデザイン論、ワークショップ
受賞歴
東京建築士会住宅建築賞 2010年7月
SDレビュー2013鹿島賞 2013年12月
第15回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展日本館展示特別表彰 2016年5月
SDレビュー2017入賞 2017年12月
著書・論文
塚本由晴, 能作文徳, 金野千恵, 『WindowScape 窓のふるまい学』, フィルムアート社, 2010年10月
塚本由晴, 能作文徳, 金野千恵, 『窗,光與風與人的對話』(WindowScape 中国語版), 臉譜出版, 2011年10月
塚本由晴, 能作文徳, 金野千恵,『WindowScape : WINDOW BEHAVIOROLOGY』(英語版) , Page One Publishing Pte Ltd., 2012年2月
塚本由晴, 能作文徳, 『WindowScape2 窓と街並の系譜学』, フィルムアート社, 2014年2月
塚本由晴, 貝島桃代, 田中功起, 中谷礼仁, 篠原雅武, 佐々木啓, 能作文徳, 『コモナリティーズ ふるまいの生産』, LIXIL出版, 2014年5月
塚本由晴, 能作文徳, 『窗,時間與街景的合奏』(WindowScape2 中国語版), 臉譜出版, 2014年9月
塚本由晴, 能作文徳, 金野千恵, 『WindowScape 窓のふるまい学』(韓国語版), Prunsoop Publishing, 2015年6月
門脇耕三編著 ほか, 『「シェア」の思想/または愛と制度と空間の関係』, LIXIL出版, 2015年7月
山名善之, 菱川勢一, 内野正樹, 篠原雅武, 編著, 『en[縁]:アート・オブ・ネクサス』(分担執筆), TOTO出版, 2016年4月
塚本由晴, 能作文徳,『WindowScape3 窓の仕事学』, フィルムアート社, 2017年2月
北山恒 編著, 『建築的冒険者の遺伝子』, 彰国社, 2017年8月

能作文徳, 塚本由晴:現代住宅作品における窓どうしの参照関係 -建築の慣習的な要素による構成的修辞に関する研究-, 日本建築学会計画系論文集 73(629), pp.1643-1649, 2008年7月
能作文徳, 森中康彰, 塚本由晴:現代日本の住宅作品における屋根形の変形による統合の修辞 -建築の慣習的な要素による構成的修辞に関する研究(その2)- , 日本建築学会計画系論文集 75(652), pp.1615-1621, 2010年6月
能作文徳, 坂根みなほ, 塚本由晴:現代日本の住宅作品における開放型寝室による空間の連続性-建築の慣習的な要素による構成的修辞に関する研究(その3)- ,日本建築学会計画系論文集 76(661), pp.711-717, 2011年3月
佐々木啓, 森中康彰, 能作文徳, 塚本由晴:奥行きの分節と統合による町家型住宅作品の構成, 日本建築学会計画系論文集 80(712), pp.1453-1461, 2015.6
竹内徹, 廣重圭一, 前原航, 柴田恵実, 塚本由晴, 能作文徳:コア壁と柔架構を制振部材で連結した低層建物の構造設計:−東京工業大学地球生命研究所棟−, 日本建築学会技術報告集,22(51), pp.549-554, 2016年6月
林咲良, 能作文徳, 塚本由晴, 日高海渡:「生物多様性に配慮した建築」を通した環境教育 : 東京工業大学大学院におけるワークショップ型授業を事例として, 日本建築学会技術報告集 22(52), pp.1159-1164, 2016年10月
林咲良, 能作文徳, 塚本由晴:「生物多様性に配慮した建築」の設計手法, 日本建築学会計画系論文集 82(740), 2017年10月

研究室と教員紹介 トップへ